後継者募集

私達夫婦も歳を重ねるとともに体力の衰えを感じ、移動に必要な大きな家具は少しづつ片付けています。


これからも長く豆電球を楽しんでいくための一歩として、ギャラリースペースや、キッチンカー、雑貨販売など、持ち込んだ人が自分たちで売ってもらう形を取り入れ始めています。

 

ゆくゆくは、「人が集まり地域の交流が生まれる空間」という私たち夫婦の想いを引き継いでくれる若い世代の人たちに、豆電球をコミュニティーとして共同運営してもらえたらと考えています。

 

やっぱりモノづくりが一番好きだから、やれる限りは手仕事も続けていきたいとも思っています。
まだ価値のあるものを自らの手で輝かせ、次の世代につなげていくという想いがあり、
これからも豆電球コミュニティーの一員としてライフワークを続けていければと考えています。


豆電球がより良い形で次世代へと繋がっていくことを願っています。

まずは、だるまストーブを囲んで未来の豆電球についてお話ししましょう。

空撮R5.6(A4)用地面積.jpg

 

2023年3月8日 

 

F486CFFD-D5BD-4E7A-802A-4D7A4A3C91D0.jpg2023年3月25日 

    

事業継承の概要 

企業情報

業歴2005年開業

 

希望条件

譲渡金額応相談

主な譲渡対象資産不動産/設備/備品等

その他

・店舗不動産は現事業主所有。不動産についても売却希望

人が集まり地域の交流が生まれる空間として活用いただけることを希望

譲渡理由

後継者不在

事業内容

リサイクル商品の販売・レンタルスペース

全売上の大半はリサイクル商品の販売

正社員は親族1名が在籍

商品・サービスの特徴

旧校舎を再利用した北海道雨竜町のレトロなコミュニティ

リサイクル品の買取販売、レンタルスペース(ギャラリー、キッチンカー、雑貨販売、理髪店、パン屋さん、コーヒー店など)

メディア掲載多数

テレビ朝日「人生の楽園」、なおみちカフェ、HAMBURGER BOYS「雨竜うまい」、スロウ 73号

その他新聞掲載・ラジオ出演あり

2024年1月8日 

トップへ戻る